outline_daiichi_enkaku

沿革

1951年(昭和26年)6月大阪市西区境川2丁目2番66号に於いて資本金 180万円で設立。
鋼板シャーリング加工及び一般鋼材、製鋼原料の売買を営む
1969年(昭和44年)9月資本金 450万円に増資
1970年(昭和45年)6月魚崎工場取得
1971年(昭和46年)6月境川工場隣接地225㎡取得
1973年(昭和48年)9月大阪シャーリング工業協同組合に加入し、南港工場を開設
1974年(昭和49年)9月南港工場へ全面移転し本社工場とする
資本金 1,350万円に増資
1982年(昭和57年)2月本社工場増設
1984年(昭和59年)9月鋼板ガス溶断機新設
1985年(昭和60年)12月シャーリングマシン増設
1986年(昭和61年)11月ガス自動溶断機増設
1994年(平成6年)3月ガス自動溶断機増設
1997年(平成9年)3月レーザー切断機増設
2007年(平成19年)11月ガス自動溶断機増設
2008年(平成20年)1月レーザー切断機増設
大一株式会社 南門
大一株式会社 工場内
大一株式会社 CAD
大一株式会社 鋼板